エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・イズム コンシェルジュ・インディヴィジュアルカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによる、個性派カー情報。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タイプR復活
from kawaguchi@mana..
世界で一番美しいクルマ
from 金沢ちんさんの☆「ランラン日..
欧州仕様 HONDA シ..
from Lohas Life~ロハス..
次期CR-X登場!! か?
from kawaguchi@mana..
ユーロシビックその後
from Gachael's Plea..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

VWゴルフR32 【特集】その3 -あまりの人気ぶりに…-

■随分と時間が空いてしまいましたが、R32の特集のラストをアップします。前回は「これぞ現代のスポーツ・モデルの理想型」と書いたR32、それは既に読者の皆さんの間にも浸透しきっていたようで、実はこのR32は今ディーラーに行って契約しても、「年内の納車が微妙…」と言われるほどの人気ぶりとなっているのだ。
f0040885_21173765.jpg

この写真は日本仕様にはないレッドのボディカラーをまとったR32

■ゴルフR32の車両価格は、3ドアの6速MTで419万円。5ドアの6速DSGで439万円と、「ゴルフとしては」決してリーズナブルな価格とはいえない。しかし! 特集1と特集2を読み返してほしいのだが、その内容を考えると実はかなりバーゲンに近い価格なのである。

■3.2LのV6エンジンを搭載し、なおかつ4WDを備える…こうした輸入車は通常はもっと効果になることがほとんどである。そう考えるとR32は400万円前半に価格を「抑えた」とすらいえるのだ。もっともわざわざこんなことを書かなくても、実際の人気ぶりがそれを証明しているといえる。そう、やはりR32は価格以上の価値あるクルマ…と多くの人が認めているのだ。

f0040885_21184866.jpg■そんなわけで特集の最後は、意外な報告となってしまった。本当はR32にいかにバリューがあるかを書いていこうと思ったのだが、冒頭のニュースで既にそれは証明されている。だから今回はここまで。

■最後に改めて書いておきますが、ゴルフR32は今僕河口まなぶが「絶対的に自信を持ってオススメする」1台です。はい。
[PR]
by ism-individualcar | 2006-03-29 21:18 | フォルクスワーゲン
<< ルノー・ルーテシアRS -ルノ... マツダ3MPS -ジュネーブシ... >>