エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・イズム コンシェルジュ・インディヴィジュアルカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによる、個性派カー情報。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タイプR復活
from kawaguchi@mana..
世界で一番美しいクルマ
from 金沢ちんさんの☆「ランラン日..
欧州仕様 HONDA シ..
from Lohas Life~ロハス..
次期CR-X登場!! か?
from kawaguchi@mana..
ユーロシビックその後
from Gachael's Plea..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

シビック欧州仕様のその後 -皆様ありがとうございます!-

■皆様、下記のエントリー(↓)への多数のコメント、大変ありがたく思います。この場を借りてお礼申し上げます!!【もうすぐ100件になります!!】
■ここに集まった皆さんのコメント(4月10日22時40分現在で、もうひとつのエントリーとあわせてなんと146件!!)は、今後必ずホンダへ提出させていただきますのでご安心ください。そしてホンダに提出した暁には、またこちらでご報告させていただきたく思います。ご期待ください。

f0040885_22434129.jpg■さらに今回これほどエントリーが集まった模様を、自動車専門誌「Xacarでカコミ記事にて報告させていただきます。webではこんなに盛り上がっている! というような記述です。これは4月20日発売の「Xacar」誌における、シビック欧州仕様のページに掲載されます。また、これは詳細を話せないのですが、この号のXacar内で、もうひとつホンダに関する衝撃的な話が載っていますので、そちらもチェックしてください。僕が原稿を書いています。


■スイマセン、なんだか宣伝めいてしまって(笑)。それにしても、改めて僕と同じ想いを抱いてくれている人がこんなにもたくさんいるとは思いませんでした。皆さんのコメントに目を通して感じたのは、やっぱりみんなホンダに対する期待は大きいのだな、ということ。ホンダには本当に皆さんの想いを知って欲しいと思います。

■本来ならば、皆さんのコメントに僕がコメントを付けていくべきなのですが、僕の予想以上にコメントが多くなったことと多忙のため、このエントリーを僕のコメントとさせていただきますこと、ご了承いただければと思います。

■とはいえ、まだまだコメントは募集中ですので、まだの方はぜひ書き込んでください。こういうものは数が多いほど良いと思っております。

■では最後に。皆さん、本当にありがとうございます!! また他の車種でも、こうした動きはもちろん、様々なご意見ご感想のコメントを寄せていただければと思います。そしてこのインディヴィデュアルカーが、自動車好きの皆さんの熱い想いを世の多くの人に伝えられるものになれば僕もこれ以上に嬉しいことはありません。そう、ここをまとめているのは僕ですが、主役となるのはコメントしてくれる皆さんなのです!! では、今後もよろしくお願いします!!
[PR]
by ism-individualcar | 2006-04-10 23:01 | ホンダ
<< スズキ・スイフトスポーツ -い... ホンダ・シビック欧州仕様再び!! >>