エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・イズム コンシェルジュ・インディヴィジュアルカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによる、個性派カー情報。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
タイプR復活
from kawaguchi@mana..
世界で一番美しいクルマ
from 金沢ちんさんの☆「ランラン日..
欧州仕様 HONDA シ..
from Lohas Life~ロハス..
次期CR-X登場!! か?
from kawaguchi@mana..
ユーロシビックその後
from Gachael's Plea..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

はじめまして。河口まなぶです。

皆さんはじめまして、河口まなぶと申します。職業は自動車ジャーナリスト、クルマの評論家です。

今回エキサイトismにおける「クルマのコンシェルジュ」として、このインディヴィジュアル・カーを始め、カジュアル・カー、プレミアム・カーの3つのカテゴリーを担当させていただきます。

さて、インディヴィジュアル・カーとはどういうクルマを指すのか? と思う方もいらっしゃるでしょうが、単純にその名の通り「個性派のクルマ」で、ここでは個性派のクルマを扱っていこうと思います。

では何をもって個性派とするか? これは特に決まりごとがあるわけでなはないので、大変恐縮ですがしばらくは僕の独断でいってみたいと思います。

では、今後にご期待ください。よろしくお願いします!
[PR]
# by ism-individualcar | 2006-02-01 00:00

STI S204 「日本のAMG?」

f0040885_2364737.jpg
S204は、スバル・インプレッサWRX・STIをベースに、スバルのモータースポーツ活動を担うSTI(スバル・テクニカ・インターナショナル)が手がけた限定600台のスペシャル・モデルだ。

S204の何がスペシャルかといえば、ベースとなるスバル・インプレッサWRX・STIが既に圧倒的パフォーマンスを備えるにも関わらず、さらにその上を行く性能が与えられるからである。

f0040885_2373740.jpg
S204に搭載される2.0Lの水平対向エンジンは最高出力320ps、最大トルク44.0kgm(インプレッサWRX・STIは280ps/43.0kgm)と、実に3.5L級のエンジンに匹敵する実力が与えられる。

ならばさぞかし過激な…と思うのだが、実際に乗ってみると実はとても上質な乗り味。とにかく操作系が滑らかな感触で、洗練されているのだ。もちろんそれでいて圧倒的な速さ(ポルシェだって楽にカモれます)を持つのだから、まさに大人の男が選ぶに相応しい個性派のスポーツモデルといえる。

f0040885_238398.jpg
また写真からも分かるようにスペシャル・モデルながらも見栄えはあくまで控え目な処理。室内もインプレッサWRX・STIとは一線を画すハイクオリティが特徴だ。特に前席は特筆もので、ドイツの老舗レカロ社とSTIの共同開発による専用品。このシート、骨格をレーシングカーに使う貴重なドライカーボンを用いて作っており、表皮は上質なレザーとアルカンタラ(人工スウェード)のコンビとなっている非常に贅沢な仕立て。事実1脚辺りの価格も約70万円(!)はするという。実際に座ってみると、心地よい張りがありフィット感に優れる。だからハードなドライングからロングクルージングまでをしっかりサポートしドライバーを疲れさせない。

f0040885_23263650.jpg
内外装は控え目だが上質な仕上げで、中身は圧倒的速さと上質な乗り味を持つS204…ドイツにはメルセデス・ベンツにおけるAMG、BMWにおけるMというハイパフォーマンス・モデルが存在するが、S204はまさにそれらに近い存在であり、差詰め日本のAMGといえるモデルである。

そんなS204の価格は480.9万円。インプレッサWRX・STIが340.2万円だから約140万円高いが、先のシート2脚(約140万円)の他、専用の内外装デザインに始まり、専用ピレリタイヤや専用アルミホイール、その他ブレーキ、サスペンションなどといった専用品が装着されていることを考えると実にお買い得といえる。それに何より、インプレッサWRX・STIはこの雰囲気は決して味わえないとなると、大バーゲン的価格設定だ。

現在限定600台のうち、既に残りは約300台になっているという。興味のある方はお早めに。

●Manabu's eye●最近の日本車としては珍しく、隅々までこだわりに溢れた仕立て。作り手の思想や哲学が存分に感じられる逸品でありながら480.9万円は極めて高価値。本物を求める人に。

【SPEC】-STI S204-

全長×全幅×全高:4475×1740×1410mm
ホイールベース:2540mm
車両重量:1450kg
エンジン:水平対向4気筒DOHCターボ
排気量:1994cc
最高出力:320ps/6400rpm
最大トルク:44.0kgm/4400rpm
トランスミッション:6速MT
車両価格:480.9万円(税込)

お問い合わせ:スバルテクニカインターナショナル株式会社
[PR]
# by ism-individualcar | 2006-02-01 00:00 | その他